まるでクーラーが効いてるような洞窟や鍾乳洞

せっかくの夏休み、どこか行きたいけれどやっぱり暑い・・・。 そんなときは、洞窟や鍾乳洞巡りをしてみましょう。 全国各地には、珍しい鍾乳洞や観光地化されている洞窟などが点在しています。大自然が作り上げた不思議な景観は、見る価値があるでしょう。中には昔の銀山の坑道の中を歩いて回れるようになっているところや、本物のように見えるたくさんの恐竜に出会える洞窟など興味深いスポットもあるので、是非訪れたいものです。 なんといっても、洞窟の中は真夏でも体感温度はマイナス何度かという所が多くて、まるでクーラーが効いているかのように涼しいです。暑い夏でも汗をかかず、涼みながら洞窟探検できるのは魅力的ですよね。 夏の旅は、ヒンヤリ涼しい洞窟鍾乳洞スポットで決まりです!

山の中の木陰の涼しさ、知ってますか?

夏こそ行きたいのが、木々が生い茂った山の中です。 山中の木陰の下は、夏場でもヒンヤリ涼しくてびっくりするくらい気持ちが良いので、低山登山やハイキングなどの旅に行ってみてはどうでしょうか。ハイキングの後には、麓の温泉につかってゆっくり身体を休めるのも最高です。 また高原地帯も、夏になると涼みに訪れる人が増えますね。都会とはまったく違う山の中や高原の涼しさを、是非味わってみましょう。 夏にはそうした高原などで、花火大会が行われることもあります。1泊できるのであれば涼しい山の上で、夏の風物詩と絶景を満喫するのも良いですね。 夏こそ山に行ってみましょう。ただし、蚊などの虫に刺されないように、虫よけスプレーなどをお忘れなく。